2014年3月29日土曜日

CAG project+α Added ear air frame

~MAR君に触発されて~




 あ・・・良いかも。。。。。♥

バッテリーBOX開いてーら

エアフレームにEARを追加してみました。シルエットが奇妙だ・・・・

心地よい奇妙さが良い感じっ。塗料残しておいた過去の俺ありがとう。

ていうか、せっかくEAR(とかチョップとか)が付属していたので、いつか使う日が来る

と思っていたのも有りますし、今後タンカラーのエアフレームを使用する場合においては

一般的な耳無し状態で作ると思うので、デルタに関しては変化をさせようと考えてました。

意外に早く訪れちまいましたが・・・・・・・・。

見た目

●横・・・・変なMICH&OPS CORE セントリー

●前・・・・PASGT

って思っちゃいました。ネオ・フリッツ!!

コム大丈夫かなと思いましたが、流石にCRYEもそこら辺は考えて作ってあるっしょ!!

大丈夫、大丈夫!!そいでは!!!

2014年3月27日木曜日

MARSOC画像3/27 エアフレームEAR

まずは珍しいシャーシスの背面装備確認画像。
このオンスのハイドレーションキャリアが欲しい。1/6化が・・・
今度DAMから出るスペツナズにキャメルバクのが付いていますが、
黒なので、これを皮切りにタンカラー、迷彩等製品化して欲しいです。

ポップフレアのポーチかなと思ったけどファステックス類が無いベルクロフラップ付き。
ブリーチングポーチかなと思ったけど、多分ユーティリティかな・・
 ん?EAR?


エアフレームにEAR付いてる~!!!!
初です。

2014年3月25日火曜日

MARSOC画像3/25

今日もかなり見応えがありますよMARSOC。


マリファナの園じゃないか?
寝MAR。
 寝MAR2。

 これ見てからLV-MBAV作れば良かったなぁ。きっといつか作るかも。
CRYEの品群の中でも、1/6化が最も期待出来ないアイテムかも知れませんから(笑)

これはソフトonリグ(ローデシアン?)かしら?ガナーでか・・・.308弾?最近パッと見で判らん。
個人的に最も真似したいポイントはVIPライトをフラグポーチに付ける事かなぁ。
ベリーBAGのぱんぱん具合とか、シュマグをカーゴに突っ込むとか
装備品のつけ方が多彩な興味深い一枚です。
これからMARSOCを組む人にはかなり参考になるのでは。
 右から2番目が普通じゃない!!
ローデシアンをリグ形態にして使用している人、やっぱまだまだ居ますね。TACOポーチの普及
も凄い。これは1/6化を早くして欲しいアイテム。



そいでは!!

2014年3月24日月曜日

SAS project 6 Rifle完成、UK FLAG

おはようございます。今朝は彼女さんが中国出張の為、早起きして撮影とかして
ブログアップして出社しよーという魂胆です。眠いっす。
えーっと・・・あー眠い・・・昨日たらたらやって数時間かかったライフルです。

FLAGSET製マグプルの豪華CTRストックの
レバーのヒンジがぶっ壊れまして
クレーンストックにしました。

表現テーマは「酷使」です。(笑)

UKSF使用ライフルの画像にも有ったハンドガードに
ガーミンを付けるなどは再現してみました。


 なんかFASTヘルメットのARCの収まりが悪いんですよね。接着しようかな・・
ストックは色んな事をストックでやっちゃう 
からこんな感じになりましたってイメージ。歴戦のオンボロ。
DAMのレッドウィングに付属のMk-18をL119って事にしています。
一度製品の塗装を落せるだけ落し、タンとダークアースとダークグリーンの3色迷彩を
吹きました。
今回はグリーンの面積を少なくしているので、オリーブドラブより彩度の高い
ダークグリーンを使いましたが、1/6の迷彩に使う分は殆ど違いが判りませんでした。
貴重な織りのUKフラッグパッチ。布プリントでは有りません。
織りです。Wovenです。これは製品化が殆ど無い(というか記憶にない)、
最近のドラの英軍フォークランド紛争とか、バラックサージェントの小物とか
に付いているかどうかは判りませんが、いずれにせよ手元には全く無いので
某英国ブランドの服とかの脇に挟む小さい「ピスネーム」という物が
ユニオンジャックモチーフだった事を思い出し、切り取りました。
これはアパレルに居て良かった!役得役得♪

デルタも大きいフルカラーのフラッグを胸に付けるのでSASもその可能性有るかも・
という事で。

昨日、10数年通っている
下北沢のSUNNYというプラモ屋さんにサンドペーパーを買いに散歩に。
散歩に丁度良い距離なのですが、道中は閑静な住宅街で、植木を綺麗にしている
家が多くめっちゃ気持ち良かったです。
京王井の頭線の東松原付近から、新代田に向かうこの坂道が最も好きな場所。
自転車だとばーっと下って慣性で上がる道です。
上がったとこに木立に囲まれたパン屋さんとか、建築美の大使館とか有って
何とも良い雰囲気なんですよね。
春ですね!今日もこんな天気だったら良いなぁ。桜もつぼみがMAX状態。
カウントダウンですね~。

そいでは!!

2014年3月20日木曜日

新画像3/20 壁現る


コムの塗装格好良いんだよなぁ。

ファースト スピア系のアーマー着用率が増えてきました。これに関しては
1/6化の壁ではないかと思います。
だって切り取り線に装備付けて!って事ですよ・・・裂けるアーマー。

右の人が異様に格好良いんですけど。作りたいくらいなんですけど。
パッチを分析したら大体所属が判るかも知れないんですけどめんどい。
コム1・・?マジで謎野郎です。私服onギアの何ともいえない良さが際立ちます。
この春最高の私服賞を贈りたいですわ。

左のガバはやっとこMARSOCで見れましたな!!

そいでは

2014年3月18日火曜日

音楽 2014/3/18


Vampire Weekendの新アルバムから最初のシングルビデオになるのかしら。

Pitchforkの2013年ベストアルバムになっていたので、

熱狂的なファンでは無いですが、デビューから買い続けて聴き続けてる

少ないアーティストの一つなのです。聴いてみましたけど凄く良いです。

上の曲は新アルバムの作風がバランス良く入っている曲ですが、

前作より、しっとりしていてクールで良いじゃん、と思いました。

前作もパワーの有る曲が多数有りましたが、今回はまたメリハリが有って良い。
新境地な曲調が多くて凄いっす。

ビデオの左側にDirty projectorsのDaveが居ますね。

エズラとロスタムがバンドメイトだったので仲良いんですよね。

ホステスクラブでもライブ観ていたらしいんで。

そいでは


SAS project 5 NECK GAITER


カーキのネックゲイターを作りました。

ポリエステル丸出しの天竺をゲットしたので・・



どうです??大分SBSかSASぽくなったでしょう??もしくはJSOCのなにかしらか・・・・
東欧の・・・とかベルギーとか・・ぽくなったでしょう??
私、最近思うのです。米軍は確かにアイテムの開発に大きく携わり、近年の特殊部隊は
世界規模で米軍ちっくな見え方になりつつ有り、他国同士の協力関係、合同演習云々で
そうなって来るのもわかるのですが、メーカーがオーダー受けてとか、コピーしてとかも分るの
ですが
(米軍特殊内でも全然違う、ましてや他国なんて全然違うってのはマニアの観点で)
実は、これらの均一化された戦闘スタイルは各国の特殊部隊の成果の結晶で、
決して米軍だけの物では無いのではないか?という疑問が湧いているんですね。

ですので現用特殊部隊スタイルというのは、「米軍ポイ」とか強くは言えないな、と思ってます。
そして・・
一枚目の写真で気付いた方は鋭い!!
SORDINデュアル化しました~。

UKSFの資料がCAG以上に少ないので、ある程度それっぽくしたら後は勘です。
勘と言う名の「ミリタリーセンス」が物を言うっす。どーしよね。

6094ですが、SSネプチューンスピアAOR1版では縫い直して小さくしたのですが、
今回はやりたくありません。もうやりたくないんです。
縫い直すとなるとフロントパネル周りのタブがウザイんです。だからやりたくないんです。

着せ付けと装備構成だけで有る程度誤魔化す意気込みでありんす!!

ネプチューンスピア版に付属のカンガルーマグポーチを、ちゃんと3本入る様に改造。
(絶対エラーですよね~。皆さんそうみたいなのですが・ままだと2本しか入らない。変。)
ゴムカタン糸でバンジーコードを新造しました。
本当はタンカラーの・・・まぁ良いっすわ~
今日はそんなところで。

そいでは

2014年3月17日月曜日

SAS project 4 FAST Ballistic CUSTOM!!

Soldier Story製のTANカラーFASTをベースにVASをBlackにしました。





VIVA!Local camouflage paint!!

今回は市街戦~夜戦向け。Snakeskin Camoは中サイズ。
イメージとしてはタンに墨黒でうっすらcamo。
1/6でチャコールブラックを使用すると、カラーのスケールオーバーだな、
と思いまして、
ジャーマングレー+フラットブラック(少量)をメッシュカモ塗装した後、
ベースのタンカラー全体をウォッシングして、Urban tanの色目にしてまして。
Snakeskin部分は1200番のサンドペーパーで、薄い塗膜をさらに落してぼかし。
ウォッシング効果でさらにぼかし。
パステルで適度に柄をさらに馴染ませ、タミヤウェザリングマスターのオイルで
シェルやサイドレール(ARC)、VASはライトサンド等でウェザリングを行っています。

あーパイルテープ貼ってからウェザリングしないとダメじゃーん・・・・
まぁ・・
パイルテープのウェザはトップコートをそっとしゅっとごく薄く軽く吹こうっと。

私この作業すっごい好き!!すっごい好き!!超楽しかったです。
そいでは。

2014年3月14日金曜日

私はフィギュア好きというわけではありません。

ケルベロスとか
は好きで3体くらい持っていたりするのですが、
私は特別フィギュアが好きというわけではありません。
手に取りたいので、模型が大好きです。
データだけなんて絶対嫌です。

全体像としては「人が作った造形物の美が好き」なんですけど、
とりわけミリタリーは物心付いたときにはすでに好きだったので、
思い入れ・というか無い人生は考えられないです。

戦闘機からのめり込んだミリタリー。
その後 乗り物は全て好きになっていくのですが、
兵隊などは完全に情景オマケレベルで、ジオラマは「俺のやる事じゃない」
と思っていた私としてはまるで接点が無かったのです。

戦う人型の免疫をもたらしたのはハッキリ言って「ガンダム」です。
美しい銃を構える美しい兵。
それまではウルトラマンよりも怪獣(爬虫類&恐竜好き)の方が今でも好きだし、
人型などどーでも良かったのです。

洋服に興味を持ち始めてから、着こなしのシルエット等、ファッション的な観点からも
兵士のスタイリングや装備の造形美にのめり込むようになったのは
ここ10数年くらいの話で・・・・

それ以前まではMP5で1kmくらいの狙撃が出来ると思ってましたから!!
パーソナルと、そのウェポンに如何に興味が無かったかが判りますよね~。

ネットも大分、普及したので最新米軍装備もまぁまぁ調査しやすくなりましたし、
好きだから全ての時代の物で、見ちゃいますよね。
映画なり・・なんなりと。

そう、映画!現用ミリタリー映画なんですけど、スピルバーグ&トム・ハンクス
プロジェクトレベルの怖さを感じさせるのが未だかつて無いのです。
現代戦争の規模を考慮しても、もう少し怖い出来にして欲しいんです。
物議を醸し出し、トラウマになるくらいの。格好良さは要らない。
皆さんはそう思いませんか?

以上です!!


Share!! Map for the 1/6 action figure

解像度が高いので3.70MBと重いデータです。
A4サイズで印刷して頂けると良い感じだと思います。

フルカラーも良いですが、モノトーンでも良い雰囲気になりますよ。

アフガン(カンダハル・ヘルマンド)、ヘルマンド、シリア(ダマスカス市内)です。

2014年3月13日木曜日

音楽 UKSF MARSOC 画像

ここ3日間このアルバムだけしか聴いてません。通しで何回転した事か。

)


Real Estate。ギタリストのマット・マンデナイルはソロのDack talesでも有名です。そっちは
アニマル・コレクテイヴのパンダ・ベアとの曲は好きだったけど、私はあんまりっす。
このギターにはマーティン・コートニーのお歌としらべが合うのかな。。

Pitchfork最近覗いていないなぁ。GmailにDM来るように設定してるけど見てない~

*Pitchforkについては

だって仕事とミリネタ探すので精一杯で・・UKSFです。

ここはホントに所属不明で国籍と特殊部隊だって事は判るんですけどね・・・
youtubeの米海兵と一緒にいるSASの動画、あれでSAS怖いな~って思ったのは
タリバンからバンバン・ぴゅんぴゅん来ているのに先立って応戦しているシーンですかね。


TFブラックすかね。


個人的にこのショットガンの人がTFブラック関連で一番好みです。

SFSGなの?ここもCT PTTです。攻めのコーディネート。
SBS。トライカラーとマルチの有名な写真関連。トレンドギア満載ですね。

MARSOCです。秋葉に居た学生さんよ・・海兵隊の特殊部隊はこの方々なんだよ!


スカルのバラクラバか?
あれっシャーシスがローデシアンみたい(笑)
最近の同部隊でやたらこのノロトスのユニコーンアームが目立つ。サーマルNVGがっつり
配備しているのかな??でもバッテリーは見かけない。。。
これは格好良い!!野戦!!
黒いVASとか超良い。SASでやろっかな・・・あのSBSの犬だっこ画像とかぶるなぁ~
以上でっす

2014年3月10日月曜日

SAS project 3 基本コーディネートは・・・・

携帯撮影ですいません。写っちゃいけない怖いもの(嘘。洗剤とか)が写っていたので
軽めに背景は消してあります。(笑)
 Arc'&Cryeです。
基本的に例のUKSF画像を参考にしていますが、SFSGなのかSBSなのかSASなのか
全くもって不明。 
非迷彩アイテムをちりばめる事で多少SAS感が出るのかなと個人的に感じています。
22SASは各チーム6ヶ月交代でCRW中隊になるので、基本装備がローテーションで
使用できる物も有ると思い、ギャグで(笑)黒いアイテムを入れてみようかなと・・・・

あとはCTシリーズPTTとかUKSFゆかりの小物を作らなければならないな・・・とか思ってます。
じゃないと発表出来ない。。。

TOYS CITY製のコンパンカスタム。
アウターニーパッドはFLAGSET製です・・・・
TOYS CITY製内臓ニーパッドは折れ曲がり箇所で若干の切り欠きを入れ、
ムーバブル風にしてみました。あのーそういうの写真とか無くてすみません!!

で、今回はTOYS CITY製コンパンの最大のダメ箇所
ニーパッドポケットをカスタム。このステッチを取っただけです。
このステッチが異様にでかくておかしいので、
針穴が目立つので水で塗らして生地を縮絨させ、生地の目を
引っ張るなどして多少目立たなくさせました。(後はウェザリングで・・・・)
本当はストレッチ部分の面積が大きいのでどうにかしたかったのですが
大改造になるのでやりません。

黒のベルトキットはピストルベルトとして使用する予定。


素体は時間が有れば撮ろうかなと思いますが、
今回は胴体がHOTのアドバンスド腹部+8mmで、
腕部がHOTのナローショルダー前腕で-7mm。
腰から下がCRAZY DUMMY。
脚部を太ももで-6mmって感じです。

さて昨日、テレビでやってた警察特殊系のドラマにおいて
女の子が瞬きせずにレミントンM700をシューティングレンジで連射していた
シーンですが、
ボルトアクションしていなかった気がします・・・
セミオート(笑)でパン パンつって・・・
日本ダメだ!!!全然ダメだ!!

あと、閲覧70000になりました。ありがとうございます。